心理学の活かし方~研究などイロイロ~

心理系学部生が研究や就活のことをまとめてみる

【新卒】発達障害学生が一般枠/障害者枠を両立するための方法

こんにちは。 ひと昔前に比べて障害を持った人が大学に進学することも一般的になり、発達障害を持った人が大学に進学することも難しくなくなりました。 その一方で「出口」である就職についてはまだまだといった感じです。というわけで今回はそもそも実態と…

【グーグルフォームでOK】図解!Twitterで使う卒論アンケートの作り方

こんにちは。前回「twitterで卒論のアンケート撒くの最高!!」という趣旨の記事を書いたところ,いろいろな方から反響を頂きました。そしてその多くは比較的好意的なものでした。感謝いたします。前回の記事はこちら 関連記事なぜ卒論のアンケート調査にtwitte…

【学生】つみたてNISAを1年したらこうなった!(バイアンドホールドで7%のリターン)

こんにちは。先日こんな記事を書いていました。 関連記事【大学生向け】初めての資産運用で考えるべきこと「投資で全資産失った...」を防ぐために 今回はまだ大学生である私が1年私自身がつみたてNISAをしてどうなったのか?を書いてみたいと思います。基本…

【論文紹介】あなたのリツイート理由,説明できますか?

本記事はGoogle Advent Calender にある #今年読んだ一番好きな論文2019 に応募するために作成された記事です。他の作成者さんの記事は下記のリンクよりご覧ください。他分野ですが本当に学びになります。 外部リンク今年読んだ一番好きな論文2019 Advent Ca…

なぜ卒論のアンケート調査にtwitterの活用は有効なのか?(注意点も解説しました!)

こんにちは。先日twitterを眺めていたところ,「twitterで卒論のアンケート調査をするのって,学生と所属研究室の教員,大学の品位を疑いたくなる」という趣旨のツイートを見つけました。この考え方の理念には賛同できるのですが,個人的には思うところがあり次…

【大学生向け】初めての資産運用で考えるべきこと「投資で全資産失った...」を防ぐために

こんにちは。最近ニュースを見ていると,「年金以外に老後2000万円必要」だったり「消費性税率の15%以上への引き上げ」などなど悲観的なニュースばかり...自己責任で老後資金も調達してください!という影響からか政府としても投資を含めた資産運用がおススメ…

【文系・心理学専用】統計学スキル0から卒論執筆まで!初心者向けおススメ参考書

こんにちは。現在私自身が卒論を書いているわけですが,改めて「学部1・2年生の段階で統計学を勉強しておいてよかった...」と強く感じます。でも心理学部の人だと,「数学?そんなの受験でも使っていないぞ」とか「正直分散から怪しいんですよね...」という人…

なぜ質問紙調査が乱用されるのか?有害なアンケートが作られる理由

こんにちは。先日書いたこの記事ですが,おかげさまでたくさんの方に見ていただき,複数の方からコメントを頂きました。 関連記事【コラム】なぜゴミのような質問紙調査(アンケート)がされるのか?~社会調査の理想と現実~ コメント内容はどれも非常に興味深…

【就活】東京ー大阪を快適に移動する!高速バスから夜行列車までおススメ交通手段5選

こんにちは。就活をしている方にはいろいろ悩みがあるわけですが,「東京ー地方を移動するお金がない...」「1円でも安く移動したいけれどキツイのは嫌だ...」という人は多いはずですし,私もその1人でした。 そんな就活生の方に向けて,東京ー大阪間を安く・快…

【心理学向け】面倒な統計解析・実験プログラミングどうする?R,Python,VBAなどの比較

こんにちは。先日こんな内容のツイートがありました。 心理学の実験でプログラミングをしないといけないのですが,おススメの言語やソフトウェアはありますか? 確かに,私の専門分野でもプログラミングは重要ですし,統計解析も必要ですというわけで今回はどう…

【心理学部生向け】大学院進学と就活の並行方法(3年秋からの早めの準備が大事)

こんにちは。大学3年生の秋ごろになると,進学するのか学部卒で就職するかを強制的に考えることになります。で,私含めて多くの人は「就活と院試は並行可能だから大丈夫」などと言うのですが,具体的にどうやればいいのかはブログ等見てもなかなか書いていませ…

心理英語の必読入門書! Psychology: A very short introduction

こんにちは,先日の記事でこんなのを書きました。 関連記事【大学受験生向け】心理学部のAO・推薦入試対策に役立つ!おススメ本3選 この記事の中で,「心理学部を志望する高校生におススメ!」と書きましたが,本当はこの本(Psychology A Very Short Introducti…

【コラム】なぜゴミのような質問紙調査(アンケート)がされるのか?~社会調査の理想と現実~

こんにちは。 昨日下のようなツイートをしたところ,たくさんの方からコメントを頂きました。関心を持っていただいたことにとても驚いています。 こちらが「質問紙調査法を勉強しないで質問紙を作った例」になります。恣意的な質問過ぎて笑えない。【緊急アン…

【まとめ】入試から卒業後まで,心理学部志望の高校生必読5選

この記事は「心理学部に進学したい高校生向け」に書かれたまとめ記事です。今後新しい記事が追加されていく予定です。 こんにちは。最近になって高校生の方から,「心理学部を考えているんですが実際のところどうなの?」と聞かれることがあります。また本ブ…

心理職(研究系)の求人はどう探すのか?学会サイトからコネまで4選

こんにちは。 先日こんなツイートをしたところ,2000インプレッション以上かつ,複数コメントがされるということがありました。 学部卒でも応募可能な心理系研究職です(防衛省・任期なし)毎年募集してはいますが興味のある方ぜひ。https://t.co/gjZBVaYLjI — …

【大学受験生向け】心理学部のAO・推薦入試対策に役立つ!おススメ本3選

こんにちは。以前こちらの記事で,心理学部でうまくやっていくには,いろいろな知識が必要だよ!というお話をしました。 関連記事【高校生向け】AO・推薦入試で心理学部合格を勝ち取るために知っておいてほしいこと とはいっても「そんなにたくさんの知識を身…

【日本心理学会・学部生プレゼンバトル】ノリだけで人生初の学会発表してみた件

こんにちは。 2019年9月11日に行われた日本心理学会若手の会が主催するの学部生向けセッション「高校生・学部生プレゼンバトル」で発表させて頂きました。 POINT本記事は日本心理学会のイベント「学部生プレゼンバトル」のイベント報告をする記事であり,また…

【企業の本気を感じる】京大サマーデザインスクールの魅力

みなさんこんにちは。先日まで行われていた「京都大学サマーデザインスクール(SDS)」に参加してきました!(下はイベントの立て看板です) それほど調査して参加したわけではなかったのですが,最高!な科学イベントだったので早速紹介していきますね。心理学で…

【高校生向け】AO・推薦入試で心理学部を受験する人に知っておいてほしいこと

こんにちは。このブログは主に「心理学を齧っている学部生(特に1年生から3年生相当)」の方向けに書いています。ただ今回はそろそろ高校生の夏休みも終わり,推薦・AO入試の出願の時期が近づいてきた!ということで,心理学部を受けようかな...と思っている高校…

【放医研サマースクール】リスクコミュニケーションの実態を探る(研修レビュー)

こんにちは。 心理学とも少しだけ関係はあるのですが,リスクコミュニケーション(あるいは「科学コミュニケーション」)という言葉をご存じでしょうか? 心理学の領域では知名度が高くありませんが,昨年の日本心理学会のセッションで取り合げられるなど,少しず…

【大学】無料カウンセリングを活用しよう

こんにちは。このブログでは臨床心理士/公認心理師さんになるための記事,なってからの働きっぷりに関する記事を何度か掲載してきました。 関連記事入学前によく考えて!公認心理師(カウンセラー)になるための大学選び毎日違う職場で働く!?臨床心理士をめぐる…

【学部生向け】初めての学会を楽しく廻るための下準備とは?

こんにちは。Twitter上でブログをさらすとアクセスってすごい伸びるんですね… 学会発表は院生になってから!という大学もありますが,就活の前倒しを受けてか早いうちに業績を積みたい!学会に行ってみたいという学部生は当然いるはず。でも,自分が発表するなら…

【売り手市場】景気で採用数は変化する?10年分企業ごとに調査

こんにちは。以前私は「景気がいいうちに就職することに決めた」と書きました。それは「不景気になれば採用数が減る」という仮説があるからです。実際に就職氷河期と言われる方々はその直前のバブル期よりも極端に採用枠が減った状況で就活せざるを得なかっ…

【心理学部生向け】希望の研究室配属(入ゼミ選考)をかなえるために!3つのコツ

こんにちは。 3年生は夏休み明けに研究室選択があるという人も多いのではないでしょうか。 自分は就職だし適当に選んでもいいや…という人はまだしも,大学院進学を考えているししっかり選びたいな…と思う人も多いと思います。 というわけで今回は研究室配属を…

「大学職員・研究所総合職」の就活―採用試験を解説―

こんにちは。 前回は「研究支援」のお仕事としてこんな仕事があるよ! というお話を書きました。 husbird.hatenablog.com その一環で大学職員と研究所総合職の2つを,どんな仕事なのか?を含めて紹介しました。 さて今回は新卒での採用試験をどう突破するか?…

研究を活かす就活-「大学職員・研究所総合職」という選択肢-

こんにちは。先日,私の大学にある大学のアウトリーチ(研究成果の社会向け広報)のスタッフが来学し,講演をされていました。 講演の内容は別として,気になったのは「研究支援」という仕事のジャンルです。 正直なところ「フツーの人で最初から知っている人いな…

大学院進学は必要?学歴別の心理学と就職

こんにちは。 心理学部生にとってはメジャーな選択肢の一つである「大学院進学」。 文系院卒としての不利を被るリスクがあるとはいえ,アカデミックや公認心理師,その他の心理職に就くためには必須な選択でもあります。 そこで今回は学部/修士/博士で就職する…

入学前によく考えて!公認心理師(カウンセラー)になるための大学選び

こんにちは。 私は受験生の進路決定をお手伝いをする仕事をしていたため、受験生から「心理学部に行きたい!」などという相談をよく受けます。 ただ皆さんの様子を見ていて「その志望校で本当に学びたいことを学べるの?」とツッコみたくなることが多いので…

【面接対策】心理学を説明するための注意事項3選(企業・研究開発職向け)

こんにちは。 心理学×就活を軸に記事を連載していますが,それもこれで4本目。 心理学で就職したい!というからには自分なりに心理学に向き合ってきたはず。研究だったり開発だったり,アウトリーチ等の広報だったり… とはいえそれを企業の人に伝えるのは難し…

【心理学部生必見】ブラック研究室を回避せよ!研究したい人のための研究室選びのコツ5選

こんにちは。 先日twitterで回答をしたところ想定外にたくさんの反応を頂いたのでこちらでも公開してみたいと思います。 この文章は主に進学を考えている,あるいは心理学を活かして就職したい学部2年生向けに「研究室選びの基準ってある?」を書いてみた文章…